嘔吐恐怖症です!嘔吐を見るのも、自分が嘔吐するのも怖くて仕方がありません。イレウスの患者さんがいると吐くのでは??と思ってしまって、気が気じゃありません・・・。

看護師というと、何でもできて、人が嫌がる仕事もできて当然だと思っている方が多いと思います。
しかし、私達看護師は、医療についての知識や経験はありますが、一般の人が嫌だと思う事は、私達も嫌なんです。
看護師も人間ですから、ほとんどの方が苦手な事があります。
血液を見るのが苦手だったり、採血が苦手だったり、いろいろあるんです。
私の場合は、嘔吐が苦手で見る事ができないくらいなんです。
誰でも嘔吐は苦手だと思いますが、私の場合は、嘔吐を見ると自分まで吐き気がしてきて、
倒れそうになってしまうんです。
看護師仲間には、気持ちの問題だといわれるんですが、自分でそう言い聞かせようとしても、やっぱりダメなんです。
酷い時には過呼吸を起こしてしまうほどです。

 

嘔吐を見るのが嫌なだけではなくて、自分が嘔吐するのもすごく怖いんです。
だから、吐き気をもよおさないように、食事をする時にも慎重になって、普段の生活でも気を使っています。
でも、看護師の仕事をしていると、嘔吐は避ける事ができません。
イレウスのような嘔吐する病気でなくても、発熱や体調不良から、嘔吐をする時もありますし、
子供の場合は特に嘔吐が多いので、私のような人はとても小児科では働く事ができません。
何とか克服したいと思ってはいるんです。
看護師が嘔吐が苦手だなんていったら、仕事に支障が出てしまいます。
でも、どのようにして克服したらいいのか、分からずにいるんです。
今でも、イレウスの患者さんが入院してくると、吐くのではないかと思って、気が気ではないんです。
先輩の看護師には冷ややかな目で見られるし、看護師失格なのかとも思ってしまいます。
どうにかして克服する方法はないんでしょうか?それとも、経験を積めば克服出来るんでしょうか?